マイナスポイントを上手に隠す!

近年では、体形を気にしてワイドパンツを履く方が多くおられます。確かに、気になる腰回りや下半身を隠せるので大変便利なアイテムなのですが、ご自身の体形によってはマイナスイメージとなってしまう事があります。例えば、高身長の方であれば、ワイドパンツをすっきりと履きこなす事が出来ますが、低身長の方ではどうしても、もっさり感が出てしまいます。なので、低身長の方の場合は、あまり太すぎずスラっとしたシルエットのパンツを選ぶ様にしましょう。また、ご自身の骨格がしっかりしている方も注意が必要です。この場合では、ゆったり目のトップスを着用されるケースが目立ちますが、これは逆効果になりかねません。上半身にもボリュームを持たせてしまう事で、さらに体つきをしっかりとしたものに見せてしまうからです。この場合は、上を細く、下を太くというAラインを意識し、トップスは逆にコンパクトなものを選ぶと良いでしょう。脚の短い方も、ワイドパンツを履く時には注意が必要です。この場合、普通のワイドパンツを履いてしまうと、逆にマイナスポイントを強調させてしまいます。マイナスポイントを隠すためには、ハイウエストのワイドパンツを選んでみましょう。ウエストの位置が高くなる事により脚が長く見えますので、今までとは全く違った見え方になります。この様に、ちょっとした工夫でご自身に合ったオシャレな着こなしが出来ますので、試してみて下さい。