秋におすすめのレディースの装い

今季の秋の大きいサイズのレディースファッションはニットが必須、パープルカラーが多くのメゾンで発表されているため、差し色に使うと一気に今年っぽくなります。パープルと言っても淡いものから濃い色合いのものまでいろいろありますので、初めはストールやタイツなど小物から取り入れるのも良いでしょう。又、サテン素材のブラウスも今期のトレンドです。ブラウスにとどまらず、上品な光沢感のあるワンピースを秋のぽっちゃりコーデにサテン素材は今年っぽく見せてくれますのでいつものアイテムにプラスしてトレンド感を出すのも良いでしょう。又、ジャケットの上からベルトを使ってウェストマークするスタイルも色々なコレクションで発表されています。これは、新しく買いそろえなくても手持ちのアイテムで気軽にトライすることができるスタイルですので、いつもの装いをブラッシュアップしたい方に最適です。また、フェザーを使ったジャケットやトップスなども今期の流行です。今年の秋に大人ナチュラルなワンピースを羽織ものと合わせてはより軽やかでこなれた感じのフェザー使いのアイテムが目を引きます。その他、キルティング素材も秋のトレンドですのでベストやジャケットなどでいつものアイテムに新しさを加えるのもお勧めです。又、ゴールドカラーも引き続き流行の兆しとなっています。

春夏の下半身カバーコーデ

気になる体型をコーデでカバーできるならファッションも楽しめます。そんなカバーしたい部位の代表の下半身をコーデで気になるところを隠して春夏のファッションを楽しみましょう。気になる下半身と言えば脚が一番気になるところです。ふわっとしたスカートは脚を気にしなくてよくなる代表的なファッションアイテムですが、スカートばかりは履いてられません。パンツスタイルも楽しみたい時は、選ぶパンツで気になる脚をカバーしましょう。スキニーパンツは、スッキリして履いていて気持いパンツですが、脚のシルエットがわかりやすいので脚の太さを拾ってしまいます。それでは太さをカバーできないので、ゆったりめのパンツを選びましょう。そしてパンツの丈が少し短いアンクル丈の物を選んで足首を見せて華奢に見えるようにしましょう。この時にスニーカーなどではなく、少しヒールのある物を選びアンクル丈から見える足首を長く見せることで、より華奢な雰囲気を演出しましょう。足首の華奢な脚を見せることで、そのイメージを脚全体に持たせて脚の太さをカバーしましょう。アンクル丈は、脚を細く見せたり、長く見せたりと出来るので有効に使えるアイテムのひとつです。上手く使って下半身をカバーしましょう。

オーバーサイズデニムはマスト!

数年前から90年代ファッションが大流行していますが、90年代アイテムの中でも特に女性に人気なのが、オーバーサイズのデニムパンツです!お尻から太ももにかけてバルーンみたいに広がっているデザインや、ハイウエストでストレートのデザインなど、90年代のデニムはバリエーションが豊富です。最近オーバーサイズのデニムが女性の中で人気になっている一番の理由は、「下半身をカバーして脚を綺麗に見せてくれるから」です。秋冬のように、アウターに下半身カバーを頼れない夏。太ももとお尻のカバーファッションを続けていると、自然と毎日同じようなコーディネートになってしまいます。そこでバリエーションが豊富なオーバーサイズのデニムパンツを取り入れることで、人とかぶらない90年代ファッションを楽しむことができて、さらにハイウエストにトップスをインすると、ウエストも細く見せることができちゃうんです!下半身をカバーしながらトレンドファッションを楽しめるなんて、こんなに優秀なアイテムは他にありません!最近ではプチプラ価格のブランドでも見かけることが多くなってきたので、この夏手に入れて間違いなしのマストアイテムです☆下半身カバーを意識するなら、暗めのカラーがおすすめですよ!